文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


ページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2018年(平成30年) 12月22日(土)付け紙面より

イルミネーション23日点灯式 藤島歴史公園「Hisu花」

 鶴岡市の藤島歴史公園「Hisu花」で20日、イルミネーションの仮点灯が行われた。23日(日)には公園と東田川文化記念館を会場に、「藤島イルミネーションHisu花deないと2018」が開かれ、児童によるカウントダウン点灯式や飲食の販売、ミニコンサートなどが行われる。

 同公園のイルミネーションは今年で3年目。点灯式を盛り上げるイベントは本年度のまちづくり未来事業「藤島歴史公園Hisu花の活用促進事業」で募集した市民ワークショップのメンバーが地域活性化を図ろうと企画した。

 本年度はイルミネーション増設の最終年で、一気に11万球を増設。大藤棚には薄紫色のLED(発光ダイオード)を設置し、「光のふじ」をイメージ。園内を彩るLEDは13万3000球と庄内で最大規模のイルミネーションとなった。

 点灯式は23日午後5時から。近くのいなば幼稚園園児がカウントダウンし、クリスマスソングを披露する。園内ではミニコンサートやサンタと巡るイルミネーションツアーを開催。記念館では午後5時15分から午後8時まで飲食・農産物販売やワークショップが開かれる。

 イルミネーションの点灯期間は23日から来年1月20日(日)まで。毎日午後4時半から同9時半まで。期間中は東田川文化記念館もライトアップされる。問い合わせは主催者事務局の鶴岡市藤島庁舎総務企画課=電0235(64)2111=へ。

庄内最大規模のイルミネーションに彩られた藤島歴史公園=20日の仮点灯
庄内最大規模のイルミネーションに彩られた藤島歴史公園=20日の仮点灯



ページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field