文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2005年(平成17年) 10月23日(日)付け紙面より

商店街で「お役立ち講座」 今月末から18事業所参加し男の着付けやはんこ作り 鶴岡TMO

 鶴岡タウンマネージメント機構(TMO)は、中心商店街の各専門店がもつ知識や技術を活用した市民向けの講座「商店街の“生活の知恵”お役立ち講座」を開講する。街中の商店を身近に感じてもらい、集客につなげようと鶴岡商店会連合会と連携した初の試み。今月末から12月にかけてネールアートや着物の着付け、料理講座、メークなど計22講座を開設する。

 郊外の大型ショッピングセンターに押されている地元の中心商店街の活性化、存在感をアピールしようと、鶴岡TMOが本年度の商店街文化交流事業の一環として企画した。同連合会加盟の中心商店街で営業する貴金属、化粧品、呉服、洋服、総菜、写真、銀行など18事業所が参加する。

 講座は消しゴムはんこ作り、ハンドマッサージとネールアート体験、男の着付教室、障子の張り替え講座、ミニ畳作製、牛肉を使った男の料理教室、投資信託や個人年金保険など22講座を用意。各業種の専門知識や技術、個性を生かした生活に密着した内容が並ぶ。各講座は1回から3回で開催を予定。受講料は講座によって無料から1500円。

 鶴岡TMOでは、講座開設事業所の所在地を記したマップ付きのチラシを作製してPR。「講座を通じて地域に密着し、フェイスtoフェイスの買い物ができる商店街の良さをアピールし、お客さんの増加につなげたい」と期待を込めている。好評であれば来年2月にも開設したいとしている。

 問い合わせは鶴岡商工会議所内鶴岡TMO=電0235(24)7711=、申し込みは各事業所へ。

講座開設事業所

 佐藤正栄堂、永井印舗、ユア シセイドウ ワタセ、エムロード、地主テント内装、三浦糸店、小いけ、エルム、ケトルワン、荘内銀行、リリー保険、粧苑中央、マルタ、ミートデリカ・クドー、尾川園、オープン・ハート、森茂八商店、さいひろ

「商店街の“生活の知恵”お役立ち講座」を紹介するチラシ
「商店街の“生活の知恵”お役立ち講座」を紹介するチラシ



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field