文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2007年(平成19年) 12月29日(土)付け紙面より

年賀状の仕分け大忙し

 年賀状の投かんはお早めに―。郵便事業鶴岡支店(中嶋勉支店長)では、年賀状の仕分け作業で大忙しとなっている。

 鶴岡市と三川町計約5万2000世帯・事業所を担当する同支店は今季、外務92人、内務93人の高校生アルバイトを採用。

 仕分け作業は、自動読取区分機で読み取れなかったものを大学生、一般アルバイトが手作業で郵便番号ごとの棚に分ける。高校生アルバイトは区分機にかけられた年賀状を、配達先ごとに分ける作業を担当している。

 投かん受け付け開始の15日から仕分け作業が始まり、高校生たちは25日から加わった。連日、30―50人が午後1時半から約3時間、作業を進めており、ピークとなる29日から元日までは70人がほぼ全員そろうという。

 27日午後は約30人の高校生が受け持ちの棚の前に立ち、手際よく年賀状を仕分けていた。

高校生たちが年賀状の仕分け作業で大忙し
高校生たちが年賀状の仕分け作業で大忙し



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field