文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2009年(平成21年) 5月24日(日)付け紙面より

“樹形”美しく 鶴岡の愛好会が展示

 鶴岡市内の盆栽愛好者たちでつくる鶴岡盆栽会(芳賀正彦会長)の春季盆栽展が23日、東京第一ホテル鶴岡のロビーで始まった。

 同会は、発足から100年以上の伝統を誇り、現在の会員は12人。月に1度の研修会や年2回の研修旅行で研さんを積み、春と秋の展示会で成果を発表している。春は毎年、天神祭の協賛行事としてこの時期に開催。

 今回は、全会員が1席ずつの席飾りを出品した。季節柄、松柏類とサツキが多く、訪れた人たちは会員が丹精込めて育てた力作に見入っていた。芳賀会長は「それぞれの樹形に注目して見てほしい」と話していた。

 25日午後3時まで。会員が育てた盆栽類も割安価格で販売している。

愛情を込めて育てた盆栽を展示している
愛情を込めて育てた盆栽を展示している



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field