文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2017年(平成29年) 10月8日(日)付け紙面より

酒田でオーラルフィジシャン・チームミーティング

 入れ歯に頼ることなく生涯にわたって自分の歯で過ごせるよう、口の中の健康を守ることを目的にしている全国の歯科医療従事者が一堂に会する「オーラルフィジシャン・チームミーティング」が7日、酒田市の希望ホールで開幕。国内外から招いた講師の講演などを通して8日(日)までの2日間、全国各地から集った従事者たちが歯科医療の目指すべき姿をあらためて考察する。

 オーラルフィジシャンは、虫歯や歯周病を発生させないよう、口腔(こうくう)の健康を総合的に管理する歯科医師のこと。このミーティングは、世界標準の歯科医療の構築と実践などを目的に、同市の日吉歯科診療所(熊谷崇院長)が開いている「オーラルフィジシャン育成セミナー」を修了した歯科医院スタッフが集まり、2006年から毎年この時期に開催。年々規模が拡大しており、今年は北海道から九州まで全国各地から従事者約800人が参加した。

 初日の7日午前は、丸山至酒田市長が「歯と口腔の健康維持に向けた先導的な役割を担っているのが熊谷先生。市では昨年、『歯と口腔の健康づくり推進条例』を制定しており、歯の健康日本一を目指している。地域の行政を巻き込み、これからも歯の健康を考えて活動を展開してください」と歓迎あいさつし幕開け。引き続き「歯科医療の未来―世界の歯科事情を通して」の主テーマで、タイ、英国、日本の歯科医療を取り巻く現状に関して識者7人が登壇した。

 このうち「KEEP28達成のための医と産業の新しい連携『ここで始めることが世界を変える』」と題し語った熊谷院長は、生涯にわたり全ての歯を守る「KEEP28」について「生涯にわたって口腔内の健康を維持するという『価値』を患者と共有しなければいけない」と話し、実現に向けた手段として▽専門医との連携▽科学的根拠に基づいた治療▽メンテナンス▽クラウドによる情報提供―を挙げた。

 さらに、提供した歯科医療のアウトカム(本質的な成果)の評価を検証することの大切さを説いた上で現在、口腔の健康状況を患者に広く情報提供するため電気大手・富士通と共に取り組んでいる「クラウドサービス」について語った。

 2日目は、13年に日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」を受賞した資生堂顧問の関根近子さん(酒田ふるさと観光大使)、ANA総合研究所代表取締役副社長の河本宏子さんの講演、「口腔と全身の関係」と題した3つの講話などが行われる。

歯科医療従事者らが会場を埋めたオーラルフィジシャン・チームミーティング=7日午前
歯科医療従事者らが会場を埋めたオーラルフィジシャン・チームミーティング=7日午前


2017年(平成29年) 10月8日(日)付け紙面より

つるおか食文化市場「FOODEVER」 新米まつり始まる

 鶴岡市末広町のつるおか食文化市場FOODEVERで7日、「新米まつり」が始まった。9日までの3日間、「つや姫」や「コシヒカリ」などの新米ご飯の食べ比べが楽しめる。

 まつりは、鶴岡産新米のおいしさをアピールしようと、FOODEVERに店舗として入っている米販売店「殿や」が中心となって企画した。

 会場では、つや姫の中でも粒が大きいものを特別な方法で選別した「極(きわみ)」をはじめ、はえぬき、ササニシキ、ひとめぼれなど6品種の新米ご飯の試食が無料で行われた。

 訪れた人たちは「つや姫の『極』を食べたのは初めて。モチモチとした食感」と話していた。

 また「ピタリと当てましょう新米はかりゲーム」には家族連れが訪れ、米2キロがどれくらいか「勘」を働かせていた。

 8日は「お米のピザを作ろう」、9日は「新米5種・利き米選手権」などのイベントが行われる。

新米ご飯の無料試食会を楽しむ人たち
新米ご飯の無料試食会を楽しむ人たち



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field