文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2017年(平成29年) 12月7日(木)付け紙面より

地元食材メニューとジャズ楽しむ

 食と音楽を楽しむイベント「ジプシーダイニングライブ@鶴岡」が5日、鶴岡市の出羽庄内国際村で開かれた。地元食材を使ったスペシャルメニューとジャズライブを楽しんだ。

 年末の鶴岡を食と音楽で盛り上げようと、地元料理人や地元酒店など有志メンバーで組織する「ガストロノミカ(イタリア語で美食学)de鶴岡」が今回初めて企画。ステージを務めたのは国内のジャズシーンを盛り上げる「BinBonBan楽団」。イベントの発起人の1人でもあるポムデトール(同市昭和町)の有坂公寿オーナーシェフが、鶴岡市の世界料理人交流事業でスペインのビルバオ市へ今年派遣された際に、かねてからファンだった同楽団の関係者と知り合ったのを縁に招待した。

 インターネットのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などの告知で約100人が来場。陽気なリズムが盛り上げる会場で「井上農場小松菜とベーコンのキッシュ」「温海カブのピクルス」「鶴岡野菜の菜園風サラダ」「ひよこ豆のフリット」「シチリア風ピッツァスフィンチョーネ」など地元食材をシチリア料理やフランス料理に仕上げた計9品を味わった。

ジャズライブと食を楽しんだ
ジャズライブと食を楽しんだ



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field