文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2019年(平成31年) 12月4日(水)付け紙面より

「お守りセット」100人限定プレゼント

 酒田市の庄内空港2階出発ロビーに「学問の神様」と称される菅原道真公を祭る太宰府天満宮(福岡県)の特大絵馬がお目見えした。間もなく本格化する受験シーズンを前に受験生を応援しようと、庄内空港ビル(山下高明社長)と全日空庄内支店(田島章人支店長)が設置したもの。受験生はじめ利用者から「願い札」を掛けてもらい、来年2月上旬に同天満宮に奉納し祈祷(きとう)してもらう。

 受験や帰省目的による空港利用が増える時期に合わせ昨年から始めた。同天満宮社殿が力強い筆致で描かれた特大絵馬は縦1・2メートル、横1・8メートルのサイズ。専用の「願い札」に名前と願い事を書き入れ、絵馬裏側にあるフックに掛ける。

 設置は来月24日(金)まで(予定)。同空港3階の庄内空港ビル事務所では期間中、庄内空港緩衝緑地公園内で採取した「スベランソウ」の葉を貼ったお守り、五角形の「合格鉛筆」、平田牧場庄内空港店で使用できる厚切りロース勝(カツ)膳の割引クーポンのセットを100人限定でプレゼントする。

 空港内ではこのほか、クリスマスシーズンに合わせアルストロメリアやストックといった県産花卉(かき)で構成する「フラワーツリー」などの展示もスタート。クリスマスの25日(水)まで空港内を華やかに彩る。

庄内空港2階ロビーにお目見えした特大絵馬
庄内空港2階ロビーにお目見えした特大絵馬

受験生にプレゼントするセット。お守り、鉛筆、豚カツ膳のクーポンと盛りだくさんの内容
受験生にプレゼントするセット。お守り、鉛筆、豚カツ膳のクーポンと盛りだくさんの内容



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field