文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2020年(令和2年) 5月24日(日)付け紙面より

鶴岡市街地が大渋滞 プレミアム付き飲食券販売 ドライブスルー大混乱、苦情電話殺到

 市街地大渋滞、市民生活や営業活動に影響―。鶴岡市が発行するプレミアム付き飲食券の販売が23日、市小真木原公園駐車場でのドライブスルー方式で行われたが、同公園に向かう車で朝から広範囲に渋滞が発生し、市民から市役所や鶴岡警察署に苦情の電話が殺到した。市は24日(日)以降の販売方法を変更し所定の用紙による応募・抽選方式に切り替えた。皆川治市長は「小真木原公園の近隣を含めご迷惑をおかけし、申し訳ありません」と陳謝した。

 飲食券は新型コロナウイルス感染拡大に伴い売り上げが減少している飲食店支援を目的に、市が独自施策として事業化。1セット6000円分の飲食券(500円券12枚つづり)を半額の3000円で販売する支援事業で、市民を対象に3万1333セット用意した。利用できる店舗数は約450店に上っている。

 販売初日の23日、早朝から小真木原公園周辺は渋滞が発生し、午前8時ごろからは一帯の広範囲で幹線道路だけなく小路まで車の列が続いた。鶴岡署には「自宅に出入りできない」「市役所に電話しても出ない」など苦情の電話が殺到し、回線がパンク状態に。同公園近くの美容室は「予約のお客さんが来られなくて困った」、飲食店は「配達ができない」と困惑していた。

 この日の販売開始は当初、午前10時だったが、2時間早めて対応し、同10時半には公園入り口を閉門。23日の販売分1万セットは正午前に売り切れ、大渋滞の中で購入できない市民が相次いだ。

皆川市長が陳謝

 皆川市長は23日正午に市役所で緊急記者会見し、「想像以上に多くの市民が訪れ、反響の大きさを予測できなかった。見通しが甘かった」と述べた。残る約2万1000セットの応募方法は24日に市のホームページなどで周知する。

大渋滞が発生し、車が全く動かない状態が続いた小真木原公園周辺の道路=23日午前10時ごろ
大渋滞が発生し、車が全く動かない状態が続いた小真木原公園周辺の道路=23日午前10時ごろ


2020年(令和2年) 5月24日(日)付け紙面より

大物に家族連れの歓声 鶴岡市由良海洋釣り堀 1カ月遅れてオープン

 鶴岡市由良の「海洋釣り堀」が23日、今シーズンの営業を開始した。新型コロナウイルスの影響で、例年より約1カ月遅いオープンとなったが、家族連れらがイナダやギンザケなどを釣り上げ、歓声を上げた。

 釣り堀は1978年、市が白山島の海岸に開設した。広さは約800平方メートル。2017年9月からは由良自治会(榊原賢一会長)の活性化委員会が、地元漁業者やまちづくり組織「ゆらまちっく戦略会議」と連携し、運営している。

 当初は例年通り、大型連休前の4月25日にオープン予定だったが、新型コロナの影響で約1カ月遅れとなった。「3密」回避のため、最大の入場者を本来の120人から50人程度まで絞り、午前9時、同11時半、午後2時からそれぞれ2時間程度で入れ替える入場制限を行う。入場者には「マスクを着け、間隔を空けて」と呼び掛けるなどコロナ対策を徹底する。

 初日のこの日はギンザケ約200キロをはじめ、イナダ、カワハギ、タカバ(イシダイの幼魚)などが放流された。体長40センチほどのイナダを釣り上げると、「やったー」と歓声を上げ、写真に収める家族連れもいた。

 子ども2人と初めて訪れたという鮭川村京塚の会社員、八鍬勇貴さん(28)は「予想より人が多いのが意外。自粛ムードが続いていたので、家族で出掛けたいと思っていた。ここなら幼い子どもも連れてこられるので、まずは安心して楽しめる」と話した。

 由良自治会の前会長で、活性化委員会代表の遠藤米太郎さん(71)は「運営に関わる人間は高齢者が多く、感染すると大変なので、今年は当初、運営しない方針だった。しかし、『楽しみにしている』といった問い合わせも多く、万全の対策を取った上で営業することにした。子どもが喜ぶ姿を見ると、やって良かったと思う」と話した。

 当面は土日・祝祭日のみ営業し、7月23日から8月16日までは毎日営業する。その後、8月17日―10月18日は火曜日定休の予定。営業時間は午前9時―午後5時。入場料は大人(高校生以上)1200円、子ども600円、見学100円。さおや餌、仕掛けは持ち込めない。問い合わせは同釣り堀=電0235(73)2666=へ。

例年より1カ月遅れで今シーズンの営業を開始した由良海洋釣り堀=23日午前10時ごろ
例年より1カ月遅れで今シーズンの営業を開始した由良海洋釣り堀=23日午前10時ごろ



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field