文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2021年(令和3年) 4月4日(日)付け紙面より

酒田「ペイペイ」ポイント還元キャンペーン第2弾 最大30%5月1―31日展開

 酒田市は5月、スマートフォン、タブレット端末の電子決済サービス「PayPay(ペイペイ)」を活用したポイント還元キャンペーンの第2弾を実施する。昨年10―12月に展開した第1弾同様、還元率は最大30%で、期間は5月1(土)―31日(月)の1カ月間。

 国が掲げる「新しい生活様式」に沿って直接的な現金の授受機会を減らすとともに、市内の小中規模店舗の利用拡大に向け、市は昨年10―12月、県内他市町村に先駆けて「ペイペイ」と連携し、市内の対応店舗で同サービスを使って支払いをすると、その金額の最大30%を還元するキャンペーン「酒田を元気に!酒田のお店で最大30%戻ってくるキャンペーン」を繰り広げた。

 市によると、対象店舗887店の3カ月間の決済額は26億1401万円に及び、6億6383万円を還元。対象店舗から「新規顧客の拡大につながった」といった声があったほか、60歳以上の利用が3割程度と予想より多く、市外在住者の利用も1割程度あったという。

 市民や店舗からの要望を受けて再び実施する。決済日の翌日から起算し30日後、月当たり1万円を上限にペイペイ支払いに充当できる「ペイペイボーナス」を付与する。このボーナスに利用期限はない。市では今回、ポイント還元原資として5億円を予算化しており期間中、約16億6000万円の決済額を見込んでいる。



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field