文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2021年(令和3年) 12月10日(金)付け紙面より

園児と楽しくダンス!!(鶴東高チア部)笑顔の外部公演

 鶴岡市の鶴岡東高校のチアダンス部チーム「SIRIUS(シリウス)」は8日、同市大塚町のみどり幼稚園(奥山愼園長、園児130人)を訪れ、園児たちの前でダンスを披露した。

 同校のチア部は毎年、野球部の応援や市内のイベント出演などを中心に活動。今年はコロナ禍で外部公演が中止になり、オープンキャンパスでの学内公演に留まっていた。

 今回、同じ学校法人系列のみどり幼稚園が発表の機会を設け、今年初の外部公演が実現。1カ月ほど前から園児たちに合わせた選曲や振り付けを考え、ひらがなで書いたネームバッジも用意した。

 この日、部員11人が同園を訪れ、ホールで発表。白と青を基調としたチア衣装で登場すると、子どもたちは大きな拍手で迎えた。アップテンポなE―GirlsとSNSで話題のブラックピンクの曲、子どもたちに人気のアニメ「はなかっぱ」の主題歌の計3曲を披露。赤いポンポンを手にキレのあるダンスを見せ、子どもたちを沸かせた。最後に園児たちもポンポンを手にし、部員の動きをまねて「はなかっぱ」の曲を一緒に踊った。

 佐藤美月ちゃん(6)は「踊りが上手で服もかわいかった。みんなで踊れて楽しかった」、部長で2年生の難波星奈さん(17)は「コロナ禍で地域のイベントでの出演がなかったので、園児たちの前で披露できて良かった。マスク越しでも笑顔が伝わるように踊れた」と話した。

チアダンス部と一緒に「はなかっぱ」の曲を踊る園児たち
チアダンス部と一緒に「はなかっぱ」の曲を踊る園児たち



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field