文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2019年(平成31年)3月の記事 ※日付をクリックすると記事の詳細が表示されます。

日付ニュースタイトル
3月26日(火)付け紙面より ○鶴岡「こども食堂」でボランティア活動
○親子連れら掘削現場見学
3月24日(日)付け紙面より ○鳥海山火山防災マップ公表
○東京五輪・パラのNZホストタウン酒田を関係者視察
3月23日(土)付け紙面より ○酒田まつりの「立て山鉾」製作・活用 10月めどに市民組織立ち上げ
○スマート農業推進へ
3月22日(金)付け紙面より ○「金峰山」(きんぼうさん)から「金峯山」(きんぼうざん)
○教職員の心身の健康管理を 29小中学校に産業医配置
3月21日(木)付け紙面より ○新たな毛髪素材開発へ スパイバーとアデランス、共同研究着手
○遊佐町を警戒区域に指定
3月20日(水)付け紙面より ○海岸漂着ごみ回収
○貴重な体験財産に
3月19日(火)付け紙面より ○春告げる伝統芸能「安丹神楽」
○酒田西、酒田南茶道部「ひなまつり茶会」
3月17日(日)付け紙面より ○武蔵野市から市民ツアー
○京田小で統合後初 真新しい制服に身を包み卒業式
3月16日(土)付け紙面より ○希望胸に学びや巣立つ
○「通り土間」や黒板塀イメージの囲い 城下町の歴史に配慮
3月15日(金)付け紙面より ○国交省「かわまちづくり」支援制度 鶴岡市の赤川登録
○「鶴岡市に設置の方向」確認 中高一貫校で県教育委員会
3月14日(木)付け紙面より ○市開発公社、芸文協のJVに
○いきいき百歳体操体験
3月13日(水)付け紙面より ○冥福と復興祈り「忘れない」 東日本大震災発生から8年
○8年ぶりNB市へ中学生派遣
3月12日(火)付け紙面より ○中村氏の功績と人柄しのぶ
○黒森歌舞伎「神撰の儀」 来年正月公演の演目決まる
3月10日(日)付け紙面より ○人工藻場にハタハタ産卵
○庄内町の幼稚園と小中学校 友好献立に笑顔
3月9日(土)付け紙面より ○24年度までの県立高再編整備計画案 加茂水、鶴南、酒西1学級減
○下水道処理の余熱で栽培 全国初 鶴岡で学校給食に提供
3月8日(金)付け紙面より ○地元ならではの観光プログラム 作り方、見せ方学ぶ
○念仏綱たたき付け身体堅固など祈願
3月7日(木)付け紙面より ○大災害時に宿泊施設等提供を
○地域をPR「庄内ユーチューブ」開設
3月6日(水)付け紙面より ○文科省の私立大改革総合支援事業 公益大4タイプで選定
○実は「ハッカク」? 市場に出た現物と見比べ確信得る
3月5日(火)付け紙面より ○クルーズ船で活性化
○シナノキの活用考察
3月3日(日)付け紙面より ○公益大 国際機関で初のインターンシップ
○庄農高卒業式 志田さん 74年前の思い遂げる
3月2日(土)付け紙面より ○出羽商工会と中国広東省中山市2団体 技術交流や販路拡大へ
○ロシア訪問へ酒田市使節団が結団式
3月1日(金)付け紙面より ○α線がん治療薬に特異的に反応 遺伝子4種類を特定
○鶴岡「まちじゅう図書館マップ」 さらなる活用と充実図る

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field