文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2021年(令和3年)9月の記事 ※日付をクリックすると記事の詳細が表示されます。

日付ニュースタイトル
9月28日(火)付け紙面より ○現新2氏激しい前哨戦 鶴岡市長選 両陣営 決起集会で気勢上げる
○脱炭素社会は地域で考え連携 江島経産副大臣と地元経済界代表が意見交換(酒田)
9月26日(日)付け紙面より ○ブルーインパルス庄内の空へ 庄内空港開港30周年祝う 遠渡隊長が凱旋飛行 医療従事者に感謝も(来月23日)
○「里山もみじ御膳」提供 10月に朝日・櫛引・羽黒の食事処
9月25日(土)付け紙面より ○(山形県庄内浜) 日本海で漁師になろう! 10月9日オンラインセミナー 新規漁業就労希望者とフリートーク
○「ミズアオイ」が見頃 本年度初定植 100株開花(都沢湿地)
9月24日(金)付け紙面より ○76年ぶり遺品届く 佐藤さん(旧平田町出身)の寄せ書き入り日章旗 戦没者遺留品調査 米国で発見
○にぎわい取り戻したい―中町で古着ショップ 産休・育休明けの職場復帰―慣らし勤務制度 酒田光陵高生10チームがプレゼン 「地域活性化」「女性活躍」にアイデア
9月23日(木)付け紙面より ○酒田市議選 告示まで1カ月 25議席に30人表明激戦必至
○鶴岡3人超の選挙戦へ 10月3日告示 定数28に31人
9月22日(水)付け紙面より ○県議の阿部氏が出馬へ(次期衆院選 山形3区)非自民系「5者会議」の対応注目
○実演と動画鑑賞楽しむ 「黒森歌舞伎」ワークショップ(酒田)
9月21日(火)付け紙面より ○シルクの可能性語る 松ケ岡開墾150年記念・トークショー 「車産業に応用」「もっと身の回りに用途」須藤さん(テキスタイルデザイナー)と中山さん(東北芸工大学長)
○酒田を元気に 11月まで数回“希望の輪”
9月19日(日)付け紙面より ○「バリアフリービーチ」高評価 (ドリームやまがた里山プロジェクト) 廃タイヤ活用のゴムマット配置 車椅子利用者が自由に海を満喫
○庄内弁で交通安全呼び掛け(庄内署パトカー)優しいメロディーに乗せ女性署員メッセージ
9月18日(土)付け紙面より ○くしびき☆えくぼフルーツフェア
○湯野浜小 力合わせ「砂のアート」
9月17日(金)付け紙面より ○“映画の灯”再び 鶴岡まちキネプレ上映会 10月から3カ月週末中心に多彩な作品
○持続可能な農業拡大へ 有機農産物など多面的連携 ヤマガタデザインと若手グループ「F.A.I.N」
9月16日(木)付け紙面より ○夢を追う生きざま大きな反響 『山口吉彦さん(鶴岡)アマゾンコレクション展』 東京・銀座アトリエ・ムジ・ギンザ 若者共感 予想上回る人出
○鶴岡市メタジェン 鈴木さん(元サッカー日本代表)のAuBと共同研究 一般の人やアスリート調査 インナーウエアなど開発へ
9月15日(水)付け紙面より ○「有望な区域」に遊佐町沖 洋上風力発電事業化向け前進(経産省と国交省 促進区域指定追加)法定協議会設置し具体的検討へ
○公益大の早期公立化求め 庄内経済3団体が県に要望書提出
9月14日(火)付け紙面より ○マンホールのふた売ります!!(酒田市上下水道部)山居倉庫や日和山などデザイン 更新に伴い県内在住者に限り受け付け
○鶴岡高専新たな「学習・交流ラウンジ」整備 学生が知的なワクワク感覚える場 学校の「顔」となる交流スペース 「世界水準の学習環境構築」森校長設計
9月12日(日)付け紙面より ○香り良くコシがある 鶴岡産小麦で中華麺(庄内スマテロ構築協議会)市内小中学校の給食に提供
○甘い香り ワイン仕込み始まる(鶴岡)「各家庭で地元産味わって」
9月11日(土)付け紙面より ○生活圏めぐる新たな行動 人里で頻繁に目撃するクマ(鶴岡市の専門家調査)食べ物に加えクマ同士の力関係
○大山下池の水深計測 大山小3年生がボートに乗り体験学習
○《ひと》彫刻 自分らしさ模索し制作 白甕社美術展・白甕社賞受賞
9月10日(金)付け紙面より ○構造タンパク質素材「ブリュード・プロテイン」世界規模での量産・販売向け スパイバー(鶴岡)344億円資金調達 第三者割当増資と事業価値証券化 過去最大規模で山銀出資も内定
○宝谷ソバ開花 棚田に広がる白いじゅうたん 収穫は10月中旬
9月9日(木)付け紙面より ○アフターコロナ見据えた「悠々の杜」活性化策 公益大おもてなし隊
○鶴岡NO1 次世代料理人決定戦 グランプリは誰の手に
9月8日(水)付け紙面より ○鶴岡「荘内大祭」2年ぶり実施へ 大名行列例年の3割奴振り実施
○電気の仕事は面白い 高校生と体験交流会 (鶴岡電気工事協組青年部会)
9月7日(火)付け紙面より ○(鶴岡市三瀬地区) 風力発電機5基完成 年間3690万キロワット時を発電 一般家庭1万250世帯分11月中旬運転開始
○実り多い鶴岡市芸術祭に 33団体30公演でつむぐ 開幕式典
9月5日(日)付け紙面より ○魔女がやってきた―酒田市美術館開幕 角野作品の挿し絵原画200点
○(酒田・からむし工房あざみ) 今野志美子さん カラムシから多彩な作品 長年の夢 着物と帯 編んで制作 道具も手作り 将来は“飛島産”手掛けたい
9月4日(土)付け紙面より ○安価で高品質の建築材輸入 コロナ禍の「ウッドショック」対応 ベトナムからの新たなルート開拓(鶴岡市藤浪一丁目LEGEND齋藤建築)
○庄内の武家文化と歴史紹介 「藩主の宝・藩士の宝展」始まる (酒井家庄内入部400年記念プレ企画展)
9月3日(金)付け紙面より ○田園にコンバインの響き 鶴岡市で稲刈り始まる 登熟早く刈り遅れ注意
○ノドグロ、クチボソ、アンコウ 初日豊漁活気づく 庄内浜2カ月ぶり 底引き網漁解禁
9月2日(木)付け紙面より ○出羽三山神社 勇壮に八朔祭
○《ひと》 県や市と手を携え問題解決を
9月1日(水)付け紙面より ○オリジナルグッズ一般に販売 来年の酒井家庄内入部 400年の機運盛り上げ トートバッグとクリアファイル
○新スポーツ「モルック」楽しもう!! 酒田米菓 同僚チーム結成 普及図る交流会開催

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field