文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2021年(令和3年) 5月1日(土)付け紙面より

カタクリ今、見頃(鶴岡市下田沢)

 鶴岡市下田沢の「かたくり園」で、カタクリが見頃を迎えた。

 カタクリはユリ科の多年草。山地に群生し、4月の中下旬に花を咲かせる。種子で繁殖するが、発芽してから開花するまで7、8年かかることから「春のはかない命」ともいわれる。かつて、球根から片栗粉が作られていた。県内で有数の広さを誇る下田沢のかたくり園は、例年4月下旬から5月中旬にかけて見頃となる。

 地元の人によると、今年はいつもの年より1週間ほど早め。気温が上がると同時に今月20日ごろから一気に咲き始め、辺り一面、紫色の花びらを広げている。

 今年も、月山あさひ振興公社ではカタクリをテーマにした写真コンテストを行う。集まった作品を審査し最優秀賞(1万円)や優秀賞(5000円)などを選んで表彰する。作品は5月15日(土)から道の駅月山あさひ博物村・文化創造館で展示する。作品の締め切りは5月8日(土)。問い合わせは月山あさひ振興公社=電0235(53)3411=へ。

雨にぬれたカタクリ=29日、下田沢かたくり園
雨にぬれたカタクリ=29日、下田沢かたくり園



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field