文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


ページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2019年(平成31年) 1月18日(金)付け紙面より

相馬樓で台湾テレビ局撮影

 台湾のテレビ局「非凡新聞」(台北市)の撮影クルーが16日午後、東北地方の見どころを紹介する番組制作のため、酒田市の「舞娘茶屋 相馬樓」(樓主・新田嘉一平田牧場グループ会長)を訪れ、撮影を行った。クルーによると、台湾全土が祭りムードに包まれる旧正月(今年は2月5日)を前に、今月下旬に放映する予定という。

 訪問したのは、同局に所属するアナウンサーの呂佳宜さん、カメラマンの陳耀隆さんら3人。15日まで3泊4日の日程で台湾を訪問した「『庄内のつばさ』台湾観光交流訪問団」(団長・新田会長)が14日午前に表敬した、台北市の旅行エージェント「大榮國際旅行社」(邸瓊儀社長)が造成した東北地域を巡るツアーの参加者約30人と共に相馬樓を訪れた。

 ツアー参加者を含む一行は風に舞う小雪に大喜びしながら午後3時すぎに相馬樓に到着。女将の渋谷蘭子さんから施設の概要を聞いた後、酒田舞娘(まいこ)の華麗な舞い姿を撮影。呂さんは「これまでに来たことのある有名人は」「舞娘さんの訓練期間は」と精力的に渋谷さんや地方(じかた)の小鈴姐さんに質問していた。

 呂さんは「私自身、日本が大好き。おいしい食べ物、優れた文化・歴史、礼儀の正しさなど日本の良いところを台湾の人に紹介できたら」と話した。撮影は今月20日(日)までで、相馬樓の他、県内関係では蔵王の樹氷、銀山温泉を紹介。番組は大榮國際旅行社のプロモーションを兼ねており、編集作業を終え次第、台湾全土に向け放送するという。
           

陳さん(右)が回すカメラに酒田舞娘らと共に納まる呂さん(左から2人目)
陳さん(右)が回すカメラに酒田舞娘らと共に納まる呂さん(左から2人目)



ページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field