文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2021年(令和3年) 1月12日(火)付け紙面より

新庁舎愛称募る 3月完成目指す遊佐町役場

 遊佐町は、今年3月に完成予定の町役場新庁舎の愛称を広く募集している。新たな遊佐の拠点として、町民から親しまれ、愛着を持ってもらいたいという願いを込めて募る。選考を経て広報ゆざ新庁舎特集号で発表する予定。

 1961年に建設された現庁舎の老朽化に伴い、情報機器の増加による事務スペースの確保、バリアフリーへの対応を含む利便性を図る。工事概要によると、現庁舎東側に建設中の新庁舎は鉄骨造り平屋建てで延べ床面積2744平方メートル。行政サービスに関係する課をワンフロアに集約した。

 来庁者がより短い動線で利用することができ、混雑を抑制するため東西2カ所に玄関を設置。内装には地場産木材を多く活用。全面がフラット床で来庁者が安全に行き来できる。非常用自家発電設備で72時間分の電力を確保する。

 愛称はだれでも応募でき、一人1点のみ。▽町の新たな拠点として親しみが持てるもの▽覚えやすく、呼びやすく、遊佐らしいもの▽自作の未発表で他の著作物を使用したり、模倣していないもの▽他施設と混同されないもの―の4点を基準に選考する。

 応募は、新庁舎愛称(ふりがな)とその理由、氏名、性別、年齢、住所、電話番号を記載の上、郵便、電子メール、ファクスで。様式は任意で、郵送は〒999―8301、遊佐町遊佐字舞鶴211、遊佐町役場へ。電子メールのアドレスは chosha@town.yuza.lg.jp。ファクスは0234(72)3310。電子メール・ファクスは件名に「新庁舎愛称募集」と記入して送信。締め切りは今月29日(金)で、郵便は消印有効。

 町で選考し、採用する愛称の受賞者に通知する。同名称の応募が複数の場合は抽選で決定。受賞者の氏名などは町広報・ホームページなどで発表する。問い合わせは町新庁舎建設推進室=電0234(25)5818=へ。

今年3月の完成を目指して建設が進む遊佐町の新庁舎
今年3月の完成を目指して建設が進む遊佐町の新庁舎



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field