文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2021年(令和3年) 1月27日(水)付け紙面より

学業成就と身体堅固願い 手づくりお守りおはらいも 鶴岡天満宮「初天神」

 鶴岡天満宮(齋藤元宮司)の初天神が25日、鶴岡市神明町の同神社で行われた。

菅原道真公の誕生日・月命日の25日を縁日として、特に1月を「初天神」としているもの。

 鶴岡幼稚園(同市泉町)の年長児の保護者3人が4月小学校入学の交通安全を願い、手作りのお守りを持参し、おはらいを受けた。学業成就と身体堅固の祈祷(きとう)を受けた後、祝詞奏上ではうめぐみ・さくらぐみ計52人の名前が一人一人読み上げられた。保護者の一人、今野志真さんは娘志惟(しい)ちゃんを思いながら「幼稚園全体の今年の安全を祈り、コロナが収まることも祈りました」という。娘は朝暘三小に入学。「小学校からは分かれる子もいますが、それぞれ毎日無事に元気でいてほしい」とも加えていた。

 境内には志望校合格や就職試験合格を願う絵馬も多く奉納されていた。初天神は特に御利益があるとされ、この日も絵馬奉納所はにぎわっていた。

持参した交通安全お守りはおはらいを受け、母親たちに戻された
持参した交通安全お守りはおはらいを受け、母親たちに戻された



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field